兵庫県出身の貴景勝、新大関で“凱旋巡業”フィーバー 満員御礼4500人

兵庫県出身の貴景勝、新大関で“凱旋巡業”フィーバー 満員御礼4500人

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/04/04
No image

大声援を受ける中、ファンにサインを書く貴景勝

大相撲の春巡業が3日、兵庫県加古川市で行われ、同県出身の新大関貴景勝(22)=千賀ノ浦=が“凱旋”。満員御礼4500人が駆け付け、大フィーバーとなった。

“時の人”をひと目見ようと、会場入り口付近には人だかり。「大関~」の声援が飛んだ。稽古でも大きな拍手。稽古後にはサインぜめと、人だかりができた。グッズも「あっという間」(販売関係者)に完売した。

「応援してもらってありがたい。実感が徐々に湧く」と喜び。夏場所(5月12日初日、両国国技館)へ向け「新しい年号で新しいスタート。しっかり自分の相撲を取りたい。いい成績を残したい」と、令和で初優勝を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人ファンの豪栄道「中継ぎ安定すれば優勝できる」
豪栄道、鶴竜が春巡業初稽古 ともに全勝で好感触
相撲界、不祥事受け改革=公益化へ透明性求められ-平成スポーツ回顧
張本勲氏 白鵬の日本国籍取得に「親方になって白鵬のような力士を」
朝青龍おい豊昇龍が巡業に特別参加 初の大銀杏感激
  • このエントリーをはてなブックマークに追加