最新ランキングをチェックしよう

京都は12・1に墜落死したチエゴ選手の献花台設置

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

京都は30日夜、コロンビアの山中で28日夜(日本時間29日)に発生した飛行機の墜落事故で亡くなった、ブラジル1部シャペコエンセの選手で、10年に所属したDFチエゴ選手(享年30)を追悼する献花台を設けると発表した。明日12月1日と2日の2日間、午前11時から午後5時まで京都サンガクラブハウスグッズショップ前に設置し、サポーターとのお別れの場とするという。その上で、追悼のコメントを発表した。
 「2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【松本】記者席まで届いた怒りの声。一歩も引かなかった田中隼磨が伝えたかったこと
レアル辛勝 終盤に底力見せる
初フル出場の柴崎岳、地元紙からはチーム最高評価。「継続起用に値する」
ドイツ王者バイエルンが480億円の大補強計画 衝撃の札束攻勢で狙うワールドクラス3人とは
齋藤学が驚愕! 「なんだこの選手。凄すぎる」 日本屈指のドリブラーを虜にした男とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加