最新ランキングをチェックしよう

京都は12・1に墜落死したチエゴ選手の献花台設置

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

京都は30日夜、コロンビアの山中で28日夜(日本時間29日)に発生した飛行機の墜落事故で亡くなった、ブラジル1部シャペコエンセの選手で、10年に所属したDFチエゴ選手(享年30)を追悼する献花台を設けると発表した。明日12月1日と2日の2日間、午前11時から午後5時まで京都サンガクラブハウスグッズショップ前に設置し、サポーターとのお別れの場とするという。その上で、追悼のコメントを発表した。
 「2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロナウド選手の「奇怪」な胸像が話題、地元空港の改名式で披露
『スキャンダル!』
久保裕也の快進撃をベルギー紙も称賛「ヘントの監督は唇を舐めているはず」
長友佑都、レスリングばり「タックル」に酷評の嵐...「新婚ボケ」「衰えた」不要論も
ピケがメッシとネイマールを裁判沙汰に追い込んだ“黒幕”を告発 宿敵レアルVIP席にいた人物とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加