ルーニー不発のエバートンが黒星発進、バロテッリ弾のニースなど3チームが5得点:EL第1節

ルーニー不発のエバートンが黒星発進、バロテッリ弾のニースなど3チームが5得点:EL第1節

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/15
No image

ヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ第1節が14日に行われた。

E組のエバートン(イングランド)はアタランタ(イタリア)に0ー3で敗れ、黒星発進となった。FWウェイン・ルーニーは先発したが、不発で後半21分に途中交代した。

D組のミラン(イタリア)は敵地でオーストリア・ウィーン(オーストリア)と対戦し、5ー1で勝利。K組のニース(フランス)も敵地でズルテ・ワレヘム(ベルギー)から5得点を奪って大勝。FWアラセーヌ・プラが2ゴール。フル出場したFWマリオ・バロテッリも1ゴール1アシストの活躍を見せている。L組のゼニト(ロシア)も5得点を奪って白星発進を決めた。

日本人所属クラブはI組のDF酒井宏樹所属のマルセイユ(フランス)がホームでコンヤスポル(トルコ)に1ー0で勝利。酒井は右SBでフル出場し、勝利に貢献した。同じくI組のザルツブルク(オーストリア)に所属するMF南野拓実はベンチ外だったが、チームは1-1で引き分けた。

H組のケルンは敵地でアーセナルと対戦し、1-3で逆転負けを喫した。ベンチスタートとなったFW大迫勇也は1-2の後半31分から途中出場するも、ELデビュー戦を白星で飾れなかった。J組のヘルタ・ベルリン(ドイツ)はビルバオ(スペイン)と0-0のドロー。FW原口元気は後半40分から途中出場した。

第2節は9月28日に行う。

[A組]

スラビア・プラハ 1-0 マッカビ・テルアビブ

ビジャレアル 3-1 アスタナ

[B組]

ヤングボーイズ 1-1 パルチザン

ディナモ・キエフ 3-1 スカンデルベウ

[C組]

バシャクシェヒル 0-0 ルドゴレツ

ホッフェンハイム 1-2 ブラガ

[D組]

リエカ 1-2 AEKアテネ

オーストリア・ウィーン 1-5 ミラン

[E組]

アポロン 1-1 リヨン

アタランタ 3-0 エバートン

[F組]

コペンハーゲン 0-0 ロコモティフ・モスクワ

ズリーン 0-0 シェリフ

[G組]

ステアウア・ブカレスト 3-0 ビクトリア・プルゼニ

ハポエル・ベア・シェバ 2-1 ルガーノ

[H組]

アーセナル 3-1 ケルン

レッドスター 1-1 BATE

[I組]

ビトーリア・ギマランイス 1-1 ザルツブルク

マルセイユ 1-0 コンヤスポル

[J組]

ヘルタ・ベルリン 0-0 ビルバオ

ゾリャ 0-2 エステルスンド

[K組]

フィテッセ 2-3 ラツィオ

ズルテ・ワレヘム 1-5 ニース

[L組]

ソシエダ 4-0 ローゼンボリ

バルダール 0-5 ゼニト

●EL17-18特集

●ブンデスリーガ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネイマール、カバーニと衝突
柴崎は「バルサのある選手に踏みつけられた」 ヘタフェ会長がピッチ状態への批判に反論
ネイマールとカバーニが控え室で大喧嘩...さらにSNSでフォローを外す?
長友の元アイドル 素行が最悪
メッシとは無かったPK争い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加