勝みなみ、プロ初ラウンド2アンダー 大ギャラリーに囲まれ暫定15位発進

勝みなみ、プロ初ラウンド2アンダー 大ギャラリーに囲まれ暫定15位発進

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/15
No image

18番でバーディーパットを沈め笑顔の勝みなみ

「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第1日」(11日、軽井沢72G北C=パー72)

濃霧のため3組9選手がホールアウトできずに順延となった。比嘉真美子(23)=ジブラルタ生命保険=が8アンダーで暫定首位に立った。今大会がプロデビュー戦の勝みなみ(19)=フリー=は2アンダーで同15位、新垣比菜(18)=フリー=は2オーバーで同71位と出遅れた。

プロテスト合格から2週間。勝の記念すべきプロ初ラウンドは3バーディー、1ボギーの2アンダー。暫定順位ながら15位につける好スタートを切った。

スターの資質を持つ選手らしく、大ギャラリーに取り囲まれた18番では残り147ヤードの第2打をピン右3・5メートルにつけ、バーディーフィニッシュ。「よかった~。とりあえずアンダーパーで回れればいいなと思っていたので」。ドキドキの18ホールを終え、まずはほっとしたように話した。

プロ初戦の目標である予選通過は「今日の感じでいけばできると思う」とか。2日目が終わったら上方修正も?…と問いかけると、紙幣を数えるジェスチャーを見せながら「そうですね。い・く・ら、って感じで」と大笑いした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
勝みなみ、9位でプロテスト合格 ポスト藍に名乗り「次、私がやらないと」
「少し太った?」と言われる香妻琴乃。心身の改善でツアー初優勝は近い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加