最新ランキングをチェックしよう
川崎フロンターレの大卒ルーキーが抱くクラブ愛と後悔。三笘薫と旗手怜央は開幕戦に何を感じたのか【この男、Jリーグにあり/前編】

川崎フロンターレの大卒ルーキーが抱くクラブ愛と後悔。三笘薫と旗手怜央は開幕戦に何を感じたのか【この男、Jリーグにあり/前編】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/03/04

【写真:Getty Images】新たな時代へとつながる扉明治安田生命J1リーグ第1節・川崎フロンターレ対サガン鳥栖が2月22日に行われ、0-0のドローに終わっている。この試合の65分に投入されたのは、筑波大学から加入した三笘薫と順天堂大学から加入した旗手怜央。覇権奪回を目指す川崎の中で、新たな戦力として期待される2人の大卒ルーキーは、どのようなプレーを見せ、何を感じたのだろうか。(取材・文:藤江

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
J1神戸、クラブハウスの消毒実施 DF酒井高徳がJリーグ選手初のコロナ感染
金崎夢生が語った“古巣”名古屋移籍の理由。初練習で見えた8年前との違い
Jリーグ5・9再開案が白紙 ACLなど先行き不透明も抜本的な見直し想定せず
元代表DF岩政氏が大学サッカー部のアドバイザーに
Jリーグ“最後の手段”無観客開催も困難に 選手、スタッフら移動でも感染リスク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加