最新ランキングをチェックしよう
産総研と琉球大、日本産セミ15種の共生菌はセミ寄生性の冬虫夏草が起源

産総研と琉球大、日本産セミ15種の共生菌はセミ寄生性の冬虫夏草が起源

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/06/12

産業技術総合研究所(産総研)と琉球大学は、日本産セミ類24種を調査し、うち15種が冬虫夏草のセミタケ類にごく近縁の細胞内共生真菌と共生していることを明らかにしたことを発表した。

この成果は、産総研 生物プロセス研究部門の深津武馬首席研究員、同部門生物共生進化機構研究グループの森山実主任研究員、琉球大学 熱帯生物圏研究センターの松浦優助教が、米国モンタナ大学と協力して明らかにしたもので、6月11日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
国際リニアコライダー計画で会見(全文1)ILCをつくらないと知ることできない
「脚の運動が健康を維持するのに効果的である」と研究者が提言
NASAの探査機パーカーが、灼熱に溶けることなく太陽に近づける理由
木星の表面に現れる無数の「雲の帯」が作り出されるメカニズムの解明が進む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加