最新ランキングをチェックしよう
民法の遺留分の特例を知り、事業承継をスムーズに進める方法とは

民法の遺留分の特例を知り、事業承継をスムーズに進める方法とは

  • ZUU online
  • 更新日:2018/03/13

事業承継をスムーズに行うためには、遺産相続に関する問題を解決しておく必要があります。特に、子どもが複数いる経営者の場合、死後に子どもたちが遺留分に関する争いをすることが多いため、注意が必要です。そこで、民法の「遺留分の特例」を使って事業承継をスムーズに進める方法を考えてみましょう。
■相続の遺留分とはどのようなものなのか
遺留分とは、法律で定められた「法定相続人」に最低限残しておく遺産の割合額のこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸・イニエスタの背番号は?ついに入団へ!
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加