最新ランキングをチェックしよう
トウカイパシオンが5馬身差で圧勝/中山新馬

トウカイパシオンが5馬身差で圧勝/中山新馬

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/14

後続を突き放して新馬勝ちしたトウカイパシオン(撮影:下野雄規)

 13日、中山競馬場4Rで行われた新馬戦(3歳・牝・ダ1200m・16頭)は、先行争いを制してハナに立った江田照男騎手騎乗の4番人気トウカイパシオン(牝3、美浦・菊川正達厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の8番人気プリームムロジンカ(牝3、美浦・高橋裕厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分13秒0(良)。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】
剛力彩芽『私を月に連れてって』とは行かない前澤社長に「捨てられる」わけ
「寿司がおいしくなかった」かっぱ寿司、おいしくなった途端に客数増
築地市場にいる1万匹のネズミたちが、閉鎖後一気に向かう先

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加