錦織、嵐・相葉雅紀抑え2位に

錦織、嵐・相葉雅紀抑え2位に

  • tennis365
  • 更新日:2017/12/06
No image

世界ランク22位の錦織圭 : 画像提供 tennis365.net

株式会社エム・データは5日、「2017年TVCMタレントランキング」を発表し、男子テニスで世界ランク22位の錦織圭が起用された会社数で2位にランクインした。

27歳の錦織は、合計11社のCMに起用。1位は12社で俳優の遠藤憲一、3位はアイドルグループ・嵐の相葉雅紀で10社となっている。

今シーズン、錦織は今年8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)開幕前に右手首を負傷して以降、全大会を欠場し休養に入った。その影響で現在の世界ランキングは約3年半ぶりに20位台へ後退している。

来年は、ブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)、アピア国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)、ニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)、アビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)にエントリーしている。

2017年TV-CM会社数ランキング上位は下記のとおり。

【男性】

1位:遠藤憲一 12社

2位:錦織圭 11社

3位:相葉雅紀(嵐) 10社

4位:西島秀俊、DAIGO(BREAKERZ)、山崎賢人 9社

【女性】

1位:ローラ、広瀬すず 14社

3位:有村架純 11社

4位:上戸彩、吉田羊、波留、武井咲、綾瀬はるか、高畑充希、吉岡里帆 10社

【情報提供:株式会社エム・データ】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊藤竜馬「パパになりました」
内田海智 今季3勝目に王手
フェデラー受賞 3年ぶり7度目
シャラポワらトップ選手出場
錦織 来季3大会にエントリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加