「ソフトクリームの写真を撮ろうとしたら...うわあっ!?」決定的瞬間が激写される

「ソフトクリームの写真を撮ろうとしたら...うわあっ!?」決定的瞬間が激写される

  • らばQ
  • 更新日:2017/09/19
No image

海外の女性がおいしそうなソフトリームを購入し、スマホで撮ろうとした瞬間……。

まったく予想だにしない写真が撮れたそうです。ご覧ください。

[この記事のすべての動画・画像を見る]

My girlfriend was trying to take a photo of her ice cream

No image

わわっ、鳥が!

これ以上ないほどの決定的瞬間。その素早さが写真のブレから伝わってきます。

しかしなんという泥棒っぷり。

狙ってもこんな躍動感のある瞬間は撮れるものではありませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●鳥「いただきっ」

●この後食べた? 捨てた?

↑(投稿者)もう1つ買ったよ! 最初はカモメの翼か足がぶつかっただけだと思っていた。写真をチェックしてから、しっかりパクッとされていた。

↑「チャンスを逃さないっ」パクッ。

↑そのコメントを見るまでは何の写真かわからなかった。トルネードがソフトクリームに向かっているのだと思った。

●彼女の爪に裸の男が映っていないかチェックした。

●この写真は支払った3.5ドル(ソフトクリーム2個分)の価値はあったと思う。

↑(投稿者)同意する! 後悔はiPhoneのライブ・フォトがオフになっていたこと。そうでなければ動画も撮れたのに。でものこの写真のタイミングはよかった。

↑ライブ・フォトだと失敗してたかもしれないしね。

●お悔やみを申し上げます。

●うまく先っぽを取られている。なんて器用さだ。

●ただ食べるのではなく、食べ物の写真を撮る世界中の人全員に、こういうことが起きたらいいのに。

●その爪は何色をつけているの? 見事に金ぴかだ。

↑(投稿者)ジャムベリー・ミラー・メタリック・ゴールド。

↑ストレートの男なので、爪に色をつけたいなんて思ったことはないが、その色を見てやってみたいと思ったよ。見た目がクール。

●生涯に1度レベルの写真だというのに、なぜみんなは爪の色なんか気にしているんだ。

観光地などのカモメは結構攻撃的らしく、すきを狙っては盗んだり奪ったりするそうです。

ソフトクリームは無駄になりましたが、その価値以上にいい写真が撮れましたね。

【「ソフトクリームの写真を撮ろうとしたら…うわあっ!?」決定的瞬間が激写される】を全て見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【凶悪事件】夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けた妻が逮捕される
くるりんぱ&三つ編みで作る簡単おしゃれおだんご
このリアリティはヤバい。指が溶けて真っ赤な血が流れ出し最後は骨になる「血みどろの手キャンドル」が販売されちっち(※閲覧微注意)
もう戻れない!「エッチ大好きにさせられた...」元カレのテク3つ
ホーチミンで桜? 桜祭りに行ってみた【ベトナム】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加