FC東京、神戸からジョアン・オマリを完全移籍で獲得! 身長187cmの大型DF

FC東京、神戸からジョアン・オマリを完全移籍で獲得! 身長187cmの大型DF

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/01/10
No image

ヴィッセル神戸に所属していたオマリ [写真]=J.LEAGUE

FC東京は10日、ヴィッセル神戸からレバノン代表DFジョアン・オマリを完全移籍で獲得したと発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

31歳のオマリは、身長が187cmでドイツのベルリン出身。2008年にドイツでプロデビューを飾ったが、両親がレバノン人であるため、ナショナルチームではレバノン代表としてプレーしている。

昨年の7月からヴィッセル神戸に加入した同選手は、Jリーグのクラブはこれで3クラブ目(2018年の7月から12月までサガン鳥栖に在籍)。FC東京の公式サイトでは「東京に加入できることになり、とても光栄であり、感謝しています。クラブの目標を達成できるよう、全力でプレーしたいと思います。東京で会いましょう!」とコメントを発表している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インテル移籍エリクセン 新背番「24」に!コンテ監督との“再会”へ期待感「トットナムでは苦戦した」
ボタフォゴ入り報道の本田が意味深ツイート
インテルがトッテナムMFエリクセンを獲得...移籍金は約24億円
「早くファンに自己紹介したい」...インテル加入のエリクセンがコメント
インテルがエリクセン獲得を正式発表! 悲願のスクデットに向け3人目の補強!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加