四肢麻痺の男性が脳とつながったロボットアームの新技術を用いて触覚を取り戻すことに成功

四肢麻痺の男性が脳とつながったロボットアームの新技術を用いて触覚を取り戻すことに成功

  • Aolニュース
  • 更新日:2016/10/19
No image

四肢の麻痺した男性が、脳とつながったロボットアームの新技術を用いて触覚を取り戻すことに成功し、話題を呼んでいる。

12年前、交通事故で両手両足の感覚と動きを失ったというネイサン・コープランドさん(30)。今回、米ピッツバーグ大学医療センターの研究者たちが、コープランドさんの脳のどの部位が手の感覚を引き起こすかを特定し、その領域に微小電極を埋め込んだところ、彼は次第に、近くのコンピュータに接続されているロボットアームを通じて、触れる感覚を感じられるようになったという。

米紙『The Washington Post』によると、コープランドさんは、「ほぼ全ての指の感覚があります。電気的な感覚の時もあれば、圧力を感じる時もありますが、大抵の場合、ほとんどの指がはっきりと分かります」と話している。

また、米メディア『The Verge』が報じたところによると、研究チームの今後の課題の1つは、患者に取り付けられるロボットアームシステムを設計することとのこと。さらなる技術の発展に期待が高まるところだ。

■参照リンク

http://www.aol.com/

■フォトギャラリー

【ギャラリー】気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】122

■フォトギャラリー

【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】125

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
年末のAmazon祭り! 「サイバーマンデーウィーク 2016」 6日からスタートです
モバイルにおけるクラウドストレージのシェアが判明、他を圧倒するダントツなサービスは?
どんなスイッチでもスマホでオンオフが可能に「Switch Bot」
一括648円!ドコモの格安スマホ「MONO」、いよいよ9日に発売
天才ハッカーが市販車を「自動運転カー」に変える改造キットの制御ソフトをオープンソース化、誰でもダウンロード可能に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加