TOKIO城島茂に激似の島茂子と松岡昌宏も出演した5月のミュージックステーション

TOKIO城島茂に激似の島茂子と松岡昌宏も出演した5月のミュージックステーション

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2018/06/02
No image

掲載:M-ON! MUSIC

知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊 レジーのMステ定点観測」。

【動画】MVを見る

[前編]では5月に多数出演した女性パフォーマンスグループについてお届けしましたが、[後編]はそんな面々とは少しだけ趣の異なる女性バンドの話題からどうぞ。

----------

■CHAI:魔法の言葉“NEOかわいい”

4月のMrs. GREEN APPLE、04 Limited Sazabysとロックバンドの出演が続いていたMステですが、その流れに乗って11日に登場したのが女性の4人組ロックバンドのCHAI。

ここ数年の日本のバンドの流れ(BUMP OF CHICKENやASIAN KUNG-FU GENERATIONを源流とするバンド群)とは一線を画したニューウェーブなど様々な音楽ジャンルを下敷きにしたサウンドと、ピンクで統一したビジュアルイメージ、そして自分たちのルックスに関するコンプレックスをポジティブに発信する“NEOかわいい”というキャッチコピーで注目を浴びている若手バンドです。

すでに『バズリズム02』や『シブヤノオト』におけるバカリズムや徳井義実といった面々との絡みでキャラクターとしてのユニークさも立証されていたのですが、この日もタモリの前でまったく物怖じせずにいつも通りのトークを展開。「俺もNEOかわいいの?」というタモリからの悪乗りした質問にも「もちろんかわいい!」と笑顔で返し、スタジオの笑いを誘っていました。

その後のパフォーマンスでは現在の彼女たちの代表曲「N.E.O.」を披露。トークのぬるっとした空気とは一転してタイトな演奏を聴かせました。

ちなみにこの日は乃木坂46も出演しており、トークパートでは乃木坂46の白石麻衣や西野七瀬とCHAIの4人が並ぶ席順になっていたのですが、これまでのアイドル史のなかでも比較対象のいないようなビジュアルレベルを誇っている現在の乃木坂46と、ルックスについてのコンプレックスを反転させることで女性に対する物差しのあり方を刷新しようとするCHAIが隣り合っている光景はそれだけで批評性があるものになっているように感じました。

“女性がいかに自立するか”というテーマは日本の社会全体において重要なものになっていますが、CHAIの活動もそういった流れに影響を与えていくものになるのかもしれないなと思います。

■島 茂子:プロフェッショナルとは……

11日に出演していたのが“TOKIO城島 茂に激似”という触れ込みの新人歌手、島 茂子。ドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌でもある「戯言」を披露しました。この日はトーク中、および歌唱中にセットの後ろ側から家政夫・三田園 薫(TOKIO松岡昌宏)も顔を出すというサプライズもありました。
テレビ朝日の他の番組の出演者が登場したり、世界観をまるまる持ってきたりして、パフォーマンス自体を番宣にしてしまうやり方はここ数か月のMステで頻出の手法ですね。そこまでやると音楽番組としてのMステの品位が落ちてしまうようにも感じますがどうなんでしょうか……。

さて、この日の放送は5月11日ということで、世間を騒がせたTOKIOのメンバーでの記者会見から約1週間が経過したタイミングでした。

公の場にTOKIOのメンバーが複数人出演して元気な姿を見せてくれたのはファンとしては安心する部分もあったのかもしれませんし、彼らがなんとなくの雰囲気で出演を辞退するようなことがなくて良かったなとも思ったのですが、個人的には「どういうテンションで見ればいいのかな?」と戸惑ってしまったのも事実。

タモリがいつもの調子で最初に「大変だったね」くらい声をかけてからさらっと流して普通のテンションで番組を進めてくれないかななんて期待しましたがさすがにそういったこともなく(一応TOKIOとは“別人”という設定なので)、若干の“空元気”感は否めなかったように思いました。

生放送の歌番組というフォーマットの持つスリリングさが期せずして前景化してしまったワンシーンでした。

次回のMステは6月1日。解散を発表しているチャットモンチーのパフォーマンスに注目です。それでは来月もよろしくお願いいたします!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

【2018年5月11日放送分 出演アーティスト】
大原櫻子×TAKERU「泣きたいくらい」
乃木坂46「シンクロニシティ」
東京スカパラダイスオーケストラ feat.さかなクン「Paradise Has No Border〜およげ!たいやきくん メドレー」
島 茂子「戯言」
CHAI「N.E.O. 」

【2018年5月18日放送分 出演アーティスト】
GENERATIONS from EXILE TRIBE「また、アシタ」
Sexy Zone「イノセントデイズ」
HKT48「早送りカレンダー」
平井 堅「知らないんでしょ?」
FLOWER FLOWER「パワフル」

【2018年5月25日放送分 出演アーティスト】
TWICE「What is Love? 」
King & Prince「シンデレラガール」
LiSA「Catch the Moment」
TWICE「Wake Me Up」
高橋 優「プライド」
E-girls「Show Time」
AK-69 feat.Toshl(X JAPAN)「BRAVE」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
YOSHIKI、『LUNATIC FEST.2018』で大観衆を魅了するステージを披露
【ライブレポート】ももクロ佐々木彩夏、12,000人を熱狂させた横アリソロコンサート
【即完売 待った無し】ヴィセ×安室奈美恵のアイシャドウ3種が限定発売されるよ! カラーは安室ちゃんセレクトになっています
サザン40周年、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』発売決定
安室奈美恵の軌跡を辿る、アトラクション型展覧会開催決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加