最新ランキングをチェックしよう
RSウイルス 過去10年で最多ペースの大流行「春先まで続くおそれ」

RSウイルス 過去10年で最多ペースの大流行「春先まで続くおそれ」

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/10/20

乳幼児が感染すると肺炎などを引き起こす「RSウイルス感染症」の患者数は、今月9日までの1週間で7200人を超えて、過去10年間の同時期と比較して最多ペースで流行していると国立感染症研究所が発表した。RSウイルスは、生後1歳までに半数以上、2歳までにほぼ全員が感染する急性の呼吸器感染症で、発熱や鼻水など風邪に似た症状が一般的だが、新生児や生後半年以内の乳児、免疫機能が未発達だったり、先天性疾患がある

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も
ファンキー末吉、文化庁に上申書提出“JASRACは不当”
女子大学生が乳児の遺体を...ポリ袋に入れ遺棄か
大文字焼きがLED照明に 「やめてしまえ」「これも時代の流れか」
速報 加計学園の獣医学部新設の設計関連文書全文を入手 専門家から疑問、続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加