コンビニ店員が強盗を一喝 何も取らずに男は逃走

コンビニ店員が強盗を一喝 何も取らずに男は逃走

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

コンビニエンスストアに男が押し入り、現金を要求しましたが、店員に一喝されて何も取らずに逃走しました。

警察によりますと、15日午前3時すぎ、北九州市小倉南区のコンビニエンスストアで、男が飲料の補充をしていた50代の男性店員に包丁のようなものを突き付け、「金を出せ」と脅しました。しかし、店内にいた別の男性店員が一喝したところ、男は何も取らずに逃走しました。店員2人にけがはありません。男は20歳くらい、身長170センチ程度の痩せ型で白いマスクを着けていたということです。周辺では年末からコンビニ強盗が相次ぎ、警察で関連も視野に調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
渋谷駅前で「女性専用車両」反対派とカウンターが衝突、「帰れ」コール響き騒然
高田社長、新スタジアム構想は長崎を元気にするため
兵庫女性不明、米国人男が契約の部屋から頭部発見
自動運転で買い物の走行実験、高齢化進むニュータウンで
朝鮮総連本部に発砲容疑 右翼活動家ら2人逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加