忍野さら、過激ショット連発の初写真集が大好評! 「出し惜しみなし」の脱ぎっぷりで怒涛の勢い

忍野さら、過激ショット連発の初写真集が大好評! 「出し惜しみなし」の脱ぎっぷりで怒涛の勢い

  • メンズサイゾー
  • 更新日:2017/09/16
No image

「いま一番売れているカラダ」と称される現役女子大生グラドルの忍野さら(おしの・さら/22)が、初の写真集『さらら』(ワニブックス)をリリース。その過激度に驚きの声が上がっている。さらに同日に週刊誌「FRIDAY」(講談社)に最新グラビアが掲載され、いずれも大好評で男性人気がさらに上昇しそうな気配だ。

同写真集は今夏にハワイ・オアフ島で撮影。大概のファースト写真集はどこか「出し惜しみ感」があるものだが、忍野に限っては初写真集とは思えないほど露出全開となっている。

濡れた衣装で「透け乳」を披露している表紙カットをはじめ、キャミソールの肩ひもを外してバストの谷間を露出しながら水中に入った濡れ髪ショットや、ノーブラ状態で横乳をあらわにしたカットなど過激露出を連発。さらに衝撃の「手ブラ」ショットもあり、初写真集にしてフルスロットルで飛ばしまくっている。

忍野は写真集が発売された15日に「自分で見ても撮影の楽しさが伝わってくる! そして今までのグラビアで一番、解放してます...!笑」と自身のTwitterで綴っており、自身でも楽しみながら大胆な撮影に挑んでいたようだ。さらに同作にはDVDが付属しており、写真と動画の両方で彼女の極上プロポーションを味わえる趣向となっている。

すでにネット上では「やっと買えた!」「手ブラすごい」などとファンの喜びの声が飛び交っており、発売後もAmazonの写真集ランキングで上位をキープ。売上と評価の両面で期待に応えているといえそうだ。

また、忍野は同日発売の「FRIDAY」のグラビアに登場し、そのオフショットを自身のTwitterやInstagramで公開。チューブトップタイプのビキニをまとっているのだが、大きなバストが水着からこぼれそうな際どいショットで、身長164センチ、スリーサイズ上からB91・W57・H81のGカップボディの迫力が伝わってくる一枚だ。

こちらも「この写真すごくいい!」「本当にキレイな身体」「うおお、えっろ...」などと絶賛コメントが寄せられ、男性ファンを楽しませまくっている。さらに忍野は発売中の「週刊大衆」(双葉社)で表紙を飾っており、勢いが止まらない状況だ。

「グラビアデビューから1年半足らずで本来なら新人ですが、昨年発売したセカンドイメージ作品『Re-Born』(竹書房)がオリコン&Amazonの売上ランキングで3週連続1位を獲得する大ヒットとなったことをきっかけに人気が爆発。キュートなルックスと抜群のプロポーション、そして出し惜しみ感の一切ない脱ぎっぷりの良さでファンを激増させています。

その大人気ぶりによって『いま一番売れているカラダ』とまで称され、早くもトップグラドルのひとりに数えられる存在に成長。最近はグラビアで妖艶な表情を見せるなど新人らしからぬ表現力を身につけており、それが写真集でも存分に発揮されています」(アイドルライター)

デビュー直後の初のインタビューで「グラビア界のてっぺんを取りたい!」と大胆な発言をしていた忍野。当時はそれを笑う人もいたようだが、もはや「グラビア界のてっぺん」は現実のものとして近づいてきている。この怒涛の勢いが続けば、一気に頂点まで駆け上がっていきそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
壇蜜ほか...“やりすぎファン”被害が怖すぎる
「最近調子に乗りすぎ」関係者から不評の超人気芸能人3! ブレイクして天狗状態か!
川島なお美さんの夫・鎧塚俊彦氏に心境の変化
浜崎あゆみ「セレブ買い物」インスタに批判殺到した理由
香取慎吾「スマステ」最終回で異例の事態「信じられない!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加