「伝説のアライバさん」が侍「二塁」京田を徹底指導

「伝説のアライバさん」が侍「二塁」京田を徹底指導

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

居残り特守で井端コーチから指導を受ける京田(撮影・たえ見朱実)

侍ジャパン宮崎合宿3日目の11日、井端コーチによる二遊間の集中練習が行われた。

サブグラウンドで源田、中村、外崎、京田が二塁、遊撃を交代しながら併殺プレーの動きを繰り返した。本職は遊撃だが二塁に臨時コンバート中の京田はその後30分、マンツーマンで指導された。遊撃は源田が1歩リードとみられるが、二塁は流動的。左打ちの京田がこなせれば選択肢が増える。同コーチはかつて中日で荒木と名コンビを組んだ。中日で荒木の教えも受ける京田は「伝説の『アライバ』さんですから。中日に入った縁でいろいろな方の指導をいただける。課題がたくさんあるのでしっかり守りたい」と感謝した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野村ホークスVs長嶋巨人!来年2・10宮崎でレジェンドたちが激突
ソフトバンク松田の“人生の岐路”は?
【野球】阪神・石崎が“剛球”で未来切り開く 155キロ、ストレートの秘密
広島「°C°C°C」3連覇、日本一へドドドォー!!!
九州学院(熊本)編「ヤクルトドラ1村上輩出!開校100年を越える伝統校のつながり!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加