最新ランキングをチェックしよう
「蔡英文総統」宛名消えたのはやはり中国からの「圧力」? 官房長官「台湾国民」と口走り即訂正

「蔡英文総統」宛名消えたのはやはり中国からの「圧力」? 官房長官「台湾国民」と口走り即訂正

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/14

台湾東部を襲った地震をめぐり安倍晋三首相が出したお見舞いメッセージの「蔡英文総統閣下」という宛名がウェブサイトから削除され、台湾メディアから「中国の圧力なのでは」などと指摘されていた問題で、菅義偉官房長官が2018年2月13日午後の記者会見で、こうした事実を否定した。

菅氏によると、「総統」の宛名を削ったのは「広く台湾の方々全般へのメッセージとして掲載することが適当と判断した」から。だが、過去に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新宿御苑で桜を見る会 首相、拉致問題「前進に全力」
立憲民主にも「セクハラ問題」 安倍政権を追いつめる時に足かせか
宏池会(岸田派)の政策は興味深いが、発信力の弱さが弱点
官僚だってツラい!? 残業は時給200円、仮眠室に幽霊...官僚OB政治家が叱咤とエール
安倍首相の靖国神社「真榊」奉納、「また送った」と中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加