ジョン・レノンのピアノや、ボブ・ディラン手書きの歌詞原稿がオークションへ

ジョン・レノンのピアノや、ボブ・ディラン手書きの歌詞原稿がオークションへ

  • RollingStone
  • 更新日:2016/11/30
No image

ジョン・レノンのピアノや、ボブ・ディラン手書きの歌詞原稿がオークションへ

イーグルスの『ホテル・カリフォルニア』の歌詞原本、ディランの『フリーホイーリン』に収録されている『風に吹かれて』の手書きの歌詞も、サザビーズのオークションに出品されることが明らかになった。

ザ・ビートルズ8枚目のアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』に収録されている『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ』や『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』の作曲に使われた、ジョン・レノンのピアノがオークションに出品される

ビートルズの伝説を築いたジョン・レノンが、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』時代に使用し、『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ』や、『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』等の作曲に用いられたピアノが、来る12月10日、サザビーズの『ロックンロール・アンソロジー/フォークからパンクまで』というタイトルの競売で、目玉商品として出品される。

No image

Courtesy of Sothebys

『サージェント・ぺパーズ』を制作していた当時、レノンが住んでいた『ケンウッド』邸に置かれていた、イギリス最高峰のピアノメーカー、ジョン・ブロードウッド&サンズ製の赤と黒を基調とした小型アップライトピアノで、落札価格は120万~180万ドルと予想されている。2000年に開催された、70年代のクラシック・ロックをテーマにしたオークションでは、レノンの代表曲『イマジン』のピアノが、210万ドルが落札されている。

今回出品されるピアノには、1971年にレノン自身により「このピアノで『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ』、『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』、『ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト』、『グッド・モーニング・グッド・モーニング』を作曲した」と書かれた銘板が施されている。

『フォークからパンクまで』というタイトルのこのオークションには、珍しいボブ・ディラン関連のアイテムも出品されている。『1962年、ボブ・ディラン』という直筆のサインと、手書きの修正が入った『風に吹かれて』の最終原稿も、そのうちの一つだ。

No image

Courtesy of Sothebys

『風に吹かれて』の手書き原稿は4種類見つかっており、今回サザビーズの競売に出品されるのは、そのうちの一つ。予想落札価格は30万~50万ドルで、1962年7月に書かれたこのバージョンが、アルバム『フリーホイーリン』に使われている。

またディランと、ザ・バンドのダンコによる共作、『ディス・ホイールズ・オン・ファイアー.』のタイプ書きの歌詞に、おそらくダンコが手書きで修正を加えている原稿の方は、予想落札価格が60万ドルとなっている。他にもディランとジョーン・バエズがお互いの似顔絵を描いた直筆のスケッチも、今回のオークションに出品される。

今回のオークションで他に注目されているものといえば、イーグルスのドン・ヘンリーとグレン・フライ両名による直筆の『ホテル・カリフォルニア』の原稿で、50万~70万ドルの予想価格がついている。

この他に、デヴィッド・ボウイ画の絵や、ヴェルヴェット・アンダー グラウンドのルー・リードによる歌詞原稿、1971年のジム・モリソンのノート、ジョン・レノンが映画『ヘルプ!』で着ていた上着、マルコム・マクラーレン事務所の便箋にジョニー・ロットンが書いたセックス・ピストルズ『怒りの日』の歌詞原本などが出品される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SMAP「世界に一つだけの花」 「Amazon ランキング大賞2016」1位獲得ならず
『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!
ピコ太郎が新パフォーマンス「PLLP」披露、ザテレビジョン特設ページで
いくつもの“いつもの”が暮らしを刻んでいる......。MOROHAが「財形制度」をテーマに感動のラップ
CHEMISTRY、5年ぶりに活動再開へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加