【最新WTAランキング】大坂なおみ 約5ヵ月維持した世界1位から陥落。23歳バーティが新女王に

【最新WTAランキング】大坂なおみ 約5ヵ月維持した世界1位から陥落。23歳バーティが新女王に

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2019/06/24
No image

WTA(女子テニス協会)は6月24日、最新の世界ランキングを公表。大坂なおみ(日本/日清食品)はひとつ順位を下げて2位となった。

前週行われた「バーミンガム・クラシック」では前年2018年と同じく、2回戦敗退となった大坂。今シーズン「全豪オープン」優勝後の1月28日で初めて世界1位になってから、約5ヵ月・21週にわたって守ってきたその座を明け渡すこととなった。現在のランキングポイントは6,377ポイント。

なお、大坂の次戦は7月1日開幕の「ウィンブルドン」を予定しており、今週は出場予定なし。前年2018年も「ウィンブルドン」前週は出場していないため、ディフェンドポイントは無い。

一方、「全仏オープン」に続きバーミンガムでも優勝を飾ったアシュリー・バーティ(オーストラリア)は‭6,540ポイントとし、自身初の世界1位の座を手にした。2位の大坂とのポイント差は‭163‬ポイントだ。

バーティは23日に開幕した「イーストボーン国際」にも第1シードとして出場予定。前年も同大会に出場してベスト8入りしており、100ポイントのディフェンドポイントを持っている。

◇   ◇   ◇

【6月24日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ↑ (2)アシュリー・バーティ(オーストラリア) 6,540
2. ↓ (1)大坂なおみ(日本/日清食品) 6,377
3. ← (3)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,685
4. ← (4)キキ・バーテンズ(オランダ) 5,425
5. ↑ (6)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 4,685
6. ↓ (5)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,555
7. ↑ (8)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 3,963
8. ↓ (7)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 3,868
9. ← (9)スローン・スティーブンス(アメリカ) 3,682
10. ← (10)アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,565

------------------------

18. ↑ (19)ユリア・ゲルゲス(ドイツ) 2,605

39. ↑ (43)ユリア・プティンセバ(カザフスタン) 1,350

44. ↑ (55)ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ) 1,205

(テニスデイリー編集部)

※写真は「バーミンガム・クラシック」での大坂なおみ
(Photo by Jordan Mansfield/Getty Images for LTA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セレーナがウィンブルドン決勝進出、悲願のGS最多タイ優勝に王手
元世界4位ガルシア 8強逃す
ジョコ 初Vハレプを称賛
テニスの試合がサッカーに?まさかのリフティングとパスの応酬に観客も大興奮
スケボ平野歩夢が準決勝、東京五輪への挑戦本格化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加