NY金:続伸、北朝鮮リスクが意識されて資金流入加速

NY金:続伸、北朝鮮リスクが意識されて資金流入加速

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/11
No image

株式会社フィスコ

NY金先物8月限は続伸(COMEX金8月限終値:1283.70 ↑10.70)。1274.90ドルから
1287.40ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。北朝鮮によるグアム島沖へのミサイル発射計画が明らかとなり、アジア・欧州株がほぼ全面安となり、米国株も売りが先行。地政学リスクの高まりを背景に投資家心理が悪化しており、安全資産である金に資金が流入した。日足チャートでは100日移動平均線を上放れており、
1300ドル台を意識した展開となっている。

<MT>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新しいコンビニの形? 米アマゾン、注文して2分以内に受け取り可能な「Instant Pickup」を開始
中日新聞社説「一日も速く時給1000円に到達すべき」 自社のアルバイトは910円で募集だと話題に
トヨタはここまでやる 「働き方改革」で加速
自動運転車が事故ったら、誰の責任なのか
【爆速】最高時速350km超の電動モンスターバイク「LS−218」がこちらです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加