最新ランキングをチェックしよう
競り合った相手が引退...ケーヒル、悲痛な胸の内をSNSで吐露

競り合った相手が引退...ケーヒル、悲痛な胸の内をSNSで吐露

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/14

元イングランド代表MFライアン・メイソンが現役引退を発表したことを受け、チェルシーのイングランド代表DFガリー・ケイヒルがSNS上で悲痛な胸の内を明かした。
 メイソンは、昨年1月22日に行われたプレミアリーグ第22節のチェルシー戦でケーヒルと接触。頭蓋骨を骨折し、手術を受けた。12カ月に渡って治療を続けたものの、ピッチ上に戻ることは叶わなかった。
 ケーヒルは引退のニュースを聞いて『ツイッター』

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バドミントン再春館が金銭的不正行為で元監督を告発
藤井六段 棋王戦予選で決勝進出!終盤逆転で大石七段下す 高校生になってから無敗
CLリバプール対ローマ サラの超絶ゴールで2点リード
動きのキレ増し、より脅威に。帝京の196cmFW赤井主将(5枚)
世界驚愕の「85m弾」 GKの衝撃スーパーゴールに大反響「信じられない一撃」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加