忘れてしまった大事な記憶と、言えない言葉「それでも僕等は言葉を隠す」発売

忘れてしまった大事な記憶と、言えない言葉「それでも僕等は言葉を隠す」発売

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/01/23

昴カズサの単行本「それでも僕等は言葉を隠す」が、本日1月23日に発売された。「それでも僕等は言葉を隠す」「それでも僕等は言葉を隠す」は田舎で暮らす高校1年生の男子・時雨が、5年ぶりに村へと帰ってきた幼なじみの女子・おとわと再会したことから始まる物語。2人の家は「川向こう」と呼ばれ縁起の悪い場所に建っていることから差別を受けており、その環境と父親を亡くしたことが原因でおとわと母親は村を出ていた。時間

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加