最新ランキングをチェックしよう
小池都知事、ゼネコンにも完全屈服...豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

小池都知事、ゼネコンにも完全屈服...豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/15

東京都が11日に開札した豊洲市場追加工事は、これまで落札業者が決まらず不調だったのに、4工事とも落札された。
 不調だったのは、ゼネコンなど業者サイドが「反小池(百合子都知事)」で意思統一していたため。今回、小池氏は「入札改革」を諦めて業者の意向を優先した。小池氏の完敗である。
 都知事選で「緑の風」を吹き起こし、圧倒的な勝利を収めて東京都に乗り込んだ小池氏が、「1丁目1番地」と位置付けたのが豊洲

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「不要不急の外出は控えて」国土交通省が大雪で緊急発表...24時間体制で対応
大雪 首都圏で帰宅困難者多数出るおそれ 早く帰宅を
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
首都圏の雪予想 4年前の大雪と同じパターンの可能性も
【社畜】関東民、大雪で帰宅困難になりそうと言われているのに満員電車で元気に出社!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加