“武装”しすぎてない? 上手に自分を解放して「恋愛幸福度」を上げる4つのコツ

“武装”しすぎてない? 上手に自分を解放して「恋愛幸福度」を上げる4つのコツ

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2019/06/24
No image

経験豊富なほうが恋愛勝者になれるかというと、そうでもないですね。

学生時代に比べて社会人になってからのほうが、恋にしあわせを感じる回数が減ったような気がしていませんか?

今回は、恋愛幸福度が下がってしまった “働き女子”たちに、その打開策を提案します!

職場とプライベートでは求められる女性像が違っています。お仕事用にメンタルをチューニングしすぎた結果、 “強すぎる女”に仕上がってしまうこともあるので、自分をゆるめる方法も知っておきましょう。

1: ルックスに「柔らかさ」をプラスする

手始めに、見た目の「武装解除」から。

毎朝、お仕事用に服装やメイクを整えていると、見た目がかた~い感じになっていくことがあるのです。メイクで武装する癖がついてしまっていませんか。

髪をきっちりまとめすぎたり、洋服の色合いを全身ダークで統一しすぎたりしても、「戦闘員!?」と思ってしまうような、人を寄せつけない緊迫感が出てしまうことも。

ファッションを完璧に整えすぎたことで高まる「武装感」は、恋愛では不利にはたらきます。

きちんとした印象を与えることは大事だけど、そこに人が声をかけやすくなる柔らかさがほしいところ。

特にプライベートタイムは、「武装解除」を忘れずに。髪をおろす、ふわっとしたシルエットの服装にするなど、女性特有のやわらかそうなイメージを残すのが◎です。

2: 周りに頼る「甘さ」を残す

続いて、心の鎧を脱ぎましょう。

職場によっては、上司から「“できません”と言ってはいけない」と、ギブアップ禁止令を出されている人もいるのではないでしょうか。

これは、自分が担当したことは最後まで責任を果たすよう、指導してくれているのです。

でも、頑張りすぎた女性が何でも自己解決するようになってしまうと、それが原因でつきあっていた彼が去っていく、という悲劇が後を絶ちません。

プライベートでは、「一人じゃできないことがある。あなたがいてくれてよかった」とギブアップできたほうが、恋愛幸福度はアップします。

人に甘えようとするなんて、はっきり言って甘いですよね。

甘くていいのです。弱さをさらすのを怖がらないで、人に頼る甘さを残しておきましょう。

3: そんなに大きな声を出さないで

社会に出ると、声が大きい人の意見がまかり通っていく局面が増えます。意見の正しさではなく、物事は勢いで決まっていくことが、恐ろしいほど多いですね。

ですが、大音声を恋愛に持ちこんだ時、悪印象とまでは言わないものの、あんまりロマンティックじゃない場合も多々あります。

たとえば、おしゃれなカフェでデート中に、大声で「すみませ~ん!」と店員さんを呼びつけることに、躊躇がない女性もいます。

悪い人には見えないけれど、雰囲気は台無し。こういう場合、そっと目で合図するのがいいのですが……。

大きな声でハキハキ話すことに慣れてしまい、どこでもその調子で通していませんか。

声の大きさで意見や要求を通してきた人は、彼氏の前でもそのボリュームが最適なのか、考え直したほうがいいかもしれません。

4: いろんな考え方の間で揺れてみる

「私は私。こうと決めたらこう!」という得意のスタイルを確立した女って、カッコイイですよね。

ただし、女性は口が立つだけに、理論武装していると怖がられます。他人の意見やアドバイスを受け入れないのみならず、反論してきそうな気配があると、男性から距離を置かれてしまう一因に。

もちろん、大切なことを主張しなければならない時が来たら、ブレない姿勢で臨みたいもの。

そうでもない話をしている時は、いろんな見解を一旦受けつけた上で「迷っちゃう。どちらにしようかな」と左右される”隙”があるのも悪くないのはないでしょうか。

あまり意見を固めすぎず、「間で揺れている」のも女性っぽくて魅力的なものです。

1日のほとんどを仕事に費やしていると、戦士のようなタフさが身についてしまいがち。

プライベートでも仕事中と同じようなメイクで、同じような雰囲気を漂わせていると、恋愛幸福感が低下するので気をつけて。

もしかしたら、頑張りすぎて心の余裕をなくしているのかもしれません。ONとOFFで自分を切り替えず、ずっと同じトーンで過ごしたほうが、精神的な負担を感じにくい時もあるもの。こころが自然に省エネモードを選んでいる可能性もあります。

ただ、慣れの問題も大きいです。メリハリの利いた生活に意識をならしていってみませんか。

仕事は臨戦態勢で、プライベートでは武装解除することを覚えた女性は、恋も仕事も無敵になれそうですね。

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「付き合ったら面倒くさそうな男・・・」。思わず女のレーダーが反応した、男の一言とは
男性が「性格が悪そう」と感じる女性の口癖4選 付き合いたくない!
同棲宅に、半裸の彼女と浮気相手が...現場を見ちゃった男の“クールな対処法”
婚活で入会を断られ続けた、元「33歳シングルマザー」の告白
育ちがいい人の特徴って何?男性から一目置かれる女性になろう♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加