最新ランキングをチェックしよう
18日の日本国債市場概況:債券先物は売り優勢で151円81銭で引け

18日の日本国債市場概況:債券先物は売り優勢で151円81銭で引け

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
<円債市場>長期国債先物2016年12月限寄付151円84銭 高値151円89銭 安値151円79銭 引け151円81銭売買高総計13044枚2年 369回 -0.275%5年 129回 -0.210%10年344回 -0.055%20年158回  0.390%債券先物12月限は、151円84銭で取引を開始。前日末NYでの米国債の上昇を受けて、買いが先行したとみられ、151円89

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「リセール・プライスの高いバイク」ランキングTOP10
【フィリピン】最先端プレハブを展開するフィリピン企業CEOが来日
正社員には住宅手当を支給しなければならない?覚えておきたい住宅手当の意味
今度は「お酒」も規制へ。日本の居酒屋文化は消えてしまうのか
ホンダ、「CBR250RR」発表後3日間で年間販売計画台数3,500台を上回る3,714台を受注
  • このエントリーをはてなブックマークに追加