最新ランキングをチェックしよう
18日の日本国債市場概況:債券先物は売り優勢で151円81銭で引け

18日の日本国債市場概況:債券先物は売り優勢で151円81銭で引け

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
<円債市場>長期国債先物2016年12月限寄付151円84銭 高値151円89銭 安値151円79銭 引け151円81銭売買高総計13044枚2年 369回 -0.275%5年 129回 -0.210%10年344回 -0.055%20年158回  0.390%債券先物12月限は、151円84銭で取引を開始。前日末NYでの米国債の上昇を受けて、買いが先行したとみられ、151円89

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マック、なぜ一度離れた客が再び店舗に戻ってきた?意外な外的要因による悪いイメージ払拭戦略
自転車界のSUV!?未舗装路もグイグイ走れる「グラベルロード」
「OECD世界年金積立金ランキング」日本の年金危機は本当?
公害が深刻だった日本は、いかにして青空を取り戻したのか―香港紙
リーマン・ショックの再来か? ドイツ銀行の「Dショック」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加