ゴールドドリームさらに状態上向き/フェブラリーS

ゴールドドリームさらに状態上向き/フェブラリーS

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

坂路での調整を終え、厩舎に引き揚げるゴールドドリーム(撮影・白石智彦)

今週の日曜東京メインは、今年最初のJRA・G1、フェブラリーS(ダート1600メートル、18日)が行われる。

JRA・G1・3連勝を狙うゴールドドリームがさらに状態を上げている。7日の1週前追いでは坂路4ハロン51秒1-12秒1の好時計をマーク。「チャンピオンズC(前走=1着)の時の1週前はこれほど動かなかった。今回の方がいいと思う」と、平田師は手応えを感じている。ムーア騎手の続投も決まり「あれだけのジョッキーだけに心強い」と師。きょう14日の最終追い切りに注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
猫は人の言葉が解る?見失った子猫の居場所を先輩猫に聞いてみた時の話
大杉漣さん急死  ドラマ撮影後に腹痛訴え、松重豊の付き添いで病院向かうも...
篠崎愛の風呂上がり“全裸ターバン”暴露
日本の家電製品にほとんどついている「2つの穴」、そんな大きな意味があるなんて知らなかった!=中国メディア
【イラスト】『よくわかる埼玉県2018』が猛烈な勢いで拡散中! 埼玉の約70%は「片田舎」か「秘境」らしい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加