最新ランキングをチェックしよう
顔を見れば病気が即わかる!発見された最新診断法「驚きの理論」とは?

顔を見れば病気が即わかる!発見された最新診断法「驚きの理論」とは?

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/04/17

古今東西、「顔色を読む」「目は口ほどにものを言う」などなど、顔が発するサインは、人生の様々なシーンで応用され、重用されてきた。東洋医学に古くから伝わる診断法のひとつとしては「望診法」があり、これは視覚によって病状を判断する。それを「顔」に特化させたのが「顔診法」で、提唱者は「顔を見れば隠れた病気がわかる」(マキノ出版)の著者・三浦直樹医師。大阪にある「みうらクリニック」院長だ。天城流望診法の師範で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
真夏の自動車の中に卵を放置したら「目玉焼き」は作れるか? 実験したらエラいことに
「実年齢」に驚いた女性有名人ランキング
路線図にも載ってない? 東京メトロ「センター中央駅」の正体とは
ステンレス製の水筒にスポーツドリンクは要注意! 中毒症状のおそれも
列車と接触した中3男子が死亡 「自己責任」厳しい声が相次ぐ理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加