最新ランキングをチェックしよう
「為替」関連倒産(7月)

「為替」関連倒産(7月)

  • 東京商工リサーチ(TSR)
  • 更新日:2018/08/08

2018年7月の外国為替市況は、18日の東京外国為替市場の円相場が1月上旬以来、約半年ぶりに一時1ドル=113円台を付けるなど円安が進んだ。米国連邦準備制度理事会(FRB)が利上げに前向きな姿勢を維持するなかで、市場の関心は日米金利差に着目した動きになり、低金利の円が売られやすい状況になった。さらに、日本企業の海外展開に伴う対外投資拡大から、実需面でもドル買い・円売り需要が大きいことも影響した。そ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【日本株投資戦略】日経平均が年初来高値に接近~出遅れテーマ株はコレ!?
「ポケモンGO」の再来か...! ガンホーが「新作」で大復活の兆し
サラリーマン妻は12万円減!法改正で年収82万円の壁が誕生
フィリピン世界初クリプトバレー目指す
スルガ銀行&TATERU事件、日本の不動産投資全体が縮小の動き...法律に欠陥
  • このエントリーをはてなブックマークに追加