石川遼が小学生に負けた“ガチンコ対決”でまさか

石川遼が小学生に負けた“ガチンコ対決”でまさか

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

奈良育英小を訪問しスナッグゴルフを指導する石川遼(撮影・益子浩一)

日本ゴルフツアー選手会長の石川遼(26=CASIO)が14日、伝道活動の一環として奈良市の奈良育英小を訪問した。

午前中に児童にスナッグゴルフを指導。午後からは同校の全生徒120人の前で「特別授業」を開き、夢を持つことの大切さを訴えかけた。

スナッグゴルフでは小学生の代表と“ガチンコ対決”。石川が1オンすると、2打のハンディーをもらった男子児童は2オンして粘りを見せた。石川は約5メートルの第2打を沈めて、1オン1パットと上出来の内容。児童から大きな拍手を浴び、大喜びしたのもつかの間だった。その直後に、なんと男子児童が約4メートルの第3打を沈めたのだ。

石川は2打のハンディーを加えると計4打。男子児童は3打。小学生に金星? を与えた石川は「今度は勝負に負けないように頑張りたい。1打で上がれるようにします」と苦笑した。

休み時間には校庭でサッカーを楽しむなど一日中、児童と交流。石川は「ジュニアのゴルフ人口が減っている」と危機感を抱きつつ「男子ツアーも面白いというところを、僕たちが増やしていきたい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
連続ボギーのち2バーディー!西村、救いの雨で暫定1差2位
松山がメキシコ選手権欠場 マスターズへ万全調整を
松山英樹 左手回復もメキシコ選手権欠場 マスターズへ万全期す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加