最新ランキングをチェックしよう
【現代医学と歴史】狂犬病がヤバイ! 日本では西暦717年から発症記録あり! もし噛まれたらリアルバイオハザードだった

【現代医学と歴史】狂犬病がヤバイ! 日本では西暦717年から発症記録あり! もし噛まれたらリアルバイオハザードだった

  • バズプラスニュース
  • 更新日:2017/08/11

歴史好き女医の馬渕まりです。専門は代謝内科。脂質異常症や糖尿病などの生活習慣病が得意分野です。
2014年3月から7月にかけ、台湾で「狂犬病」が発生し、日本でも少しだけ騒然となりました。少数派ながら、怖くて心臓がバクバクとされた方、非常に正しい反応です。
この病気、本当に恐ろしいもので、日本では人が1956年、猫が1957年を最後に国内発生は確認されておらず、もはや存在しないかのような印象すらあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「川島のGKグローブをズームすると...」フランスで“屈辱的なネタ”に
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
なぜ今まで試さなかったんだ... マツコも感嘆した納豆アレンジレシピが話題
【悲報】福岡でナイフで背中刺され男性死亡 / ネット有名人Hagex氏との情報あり「刺されるほど悪い人とも思いません」
大迫決定機で空振り...柴崎クロスを決められず、乾シュートもクロスバー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加