「W杯を逃したベスト11」を英紙選出 ベイルやロッベンのほか、香川&吉田の同僚も...

「W杯を逃したベスト11」を英紙選出 ベイルやロッベンのほか、香川&吉田の同僚も...

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/10/12
No image

ロシア行きに失敗した9カ国からセレクト

ロシア・ワールドカップ(W杯)予選は現地時間10日の日程を終えて、全32カ国中23カ国の出場が決まった。オランダやチリ、アメリカなどの強豪国が敗退する波乱も起きているなか、英紙「デイリー・メール」はW杯に出場できない選手の中からベストイレブンを選出している。

同紙はすでに予選敗退が決まっている9カ国からスター選手11人を選出している。

GKはスロベニア代表の守護神GKヤン・オブラク(アトレチコ・マドリード)。DFは右にエクアドル代表DFアントニオ・バレンシア(マンチェスター・ユナイテッド)、中央にオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク(サウサンプトン)、左にDFオーストリア代表DFダビド・アラバ(バイエルン・ミュンヘン)という最終ラインになった。

中盤は守備的なポジションにチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル(バイエルン)とギニア代表MFナビ・ケイタ(RBライプツィヒ)、右サイドにオランダ代表FWアリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)、左サイドにアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチ(ドルトムント)の4人。FWは右にチリ代表FWアレクシス・サンチェス(アーセナル)、左にウェールズ代表FWギャレス・ベイル(レアル・マドリード)、最前線にガボン代表FWのピエール=エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)という豪華な構成となっている。

ベンチメンバーにも豪華な顔ぶれがズラリ

No image

また、サブとしてその他のスター選手も選出されている。

オランダ代表からGKヤスパー・シレッセン(バルセロナ)とDFダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド)、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチ(ユベントス)、スロバキア代表MFマレク・ハムシク(ナポリ)、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアン(マンチェスター・ユナイテッド)、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジー(アーセナル)、チリ代表MFガリー・メデル(ベジクタシュ)と、ここにもビッグネームがずらりと並んだ。

まだ全日程が終了していないアフリカ予選ではコートジボワールやセネガル、プレーオフを残すのみとなった欧州でもイタリアやクロアチアといった大国に、予選敗退の可能性が残っている。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サッカー史に残る「爆笑PK」がタイで炸裂 / クロスバーに弾かれたボールがスピンして...
長友、首位攻防戦で着用の“すね当て”が話題に。その驚きのデザインとは...
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
CR7 2年連続ザ・ベスト
2017年の世界ベストイレブンが決定!最優秀選手C・ロナウドらレアルから最多5選手が選出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加