最新ランキングをチェックしよう
勝利知って泣き崩れた実践学園MF浦寛人、一発退場後は「ずっと祈っていました」

勝利知って泣き崩れた実践学園MF浦寛人、一発退場後は「ずっと祈っていました」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/13

[11.11 選手権東京都Bブロック予選決勝 國學院久我山高 0-1(延長) 実践学園高 駒沢]

 泣きながら自分自身を責め、一心に勝利を祈った。スコアレスで迎えた後半31分、MF浦寛人(3年)のスライディングで足裏が見えたか、危険なプレーとみなした主審はレッドカードを提示。痛恨の一発退場。実践学園高は残り時間を10人で戦うことになった。チームへの申し訳なさ、罪悪感に苛まれた浦は泣きじゃくった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
イケてないタトゥーを上手く修正したビフォア・アフター写真集
「川島のGKグローブをズームすると...」フランスで“屈辱的なネタ”に
中国人が日本で買った弁当の蓋を開け、「目を疑い、言葉を失った理由」=中国
玉木宏、木南晴夏との結婚で危惧される「救いようのないだらしなさ」
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加