最新ランキングをチェックしよう
敗戦もJ内定CBとの対戦で得た手応え。筑陽学園のエースMF梶原「全然手の届かない場所ではない」

敗戦もJ内定CBとの対戦で得た手応え。筑陽学園のエースMF梶原「全然手の届かない場所ではない」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/24

[11.23 選手権福岡県予選決勝 東福岡高 2-0 筑陽学園高 ミクスタ]

 筑陽学園高のエースナンバー「7」を背負う注目アタッカー、MF梶原和希(3年)は0-2で東福岡高に敗れた試合後、素直に力不足を認めた。「7番もらった以上、チームを支えられる存在にならないといけないと思ったんですけれども、準優勝に終わったので自分の実力不足だと思います」。

 178cmの長身アタッカーは高速ドリブル、正

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
カー娘支え続けた“創設者”マリリンの力 3度目の五輪で輝いた“太陽の笑顔”
早くも“美余ロス”NHK「美女解説」終了 最後は「この五輪を見た子供たちが」と願う
チーム創設者マリリンも万感涙「カーリングは4年に1回だろって言われるけど」
女子カーリング、銅メダル獲得!藤澤ら貫いた“カーリング精神”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加