マカヒキ年内休養発表 来年は京都記念から始動へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/20

凱旋門賞で14着に敗れたダービー馬マカヒキ(牡3、友道)が年内を休養にあてることが19日、発表された。

来年は2月12日の京都記念(G2、芝2200メートル)から始動して、3月25日メイダンのドバイ国際競走もしくは4月3日阪神の大阪杯(G1、芝2000メートル)を目指す。

現在は福島県のノーザンファーム天栄で検疫を受けている。前日18日に様子を確認した友道師は「(帰国後は)体重も戻ってるし、げっそりした感じはないけど、有馬記念となると時間もないので」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
世の中捨てたもんじゃない。心からこんな人もっと増えてほしいと感じた8の場面
伊野尾慧、女子アナ二股報道でスタッフがブチギレ!? 「めざまし」の内容が変更に
最近の若い子...ヤバいっ!年下から教わった「新しいエッチ」2つ
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
老人ホームに突然現れた猫。可愛がって貰えたことが嬉しくて、それから毎日通うようになり...♡(8枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加