最新ランキングをチェックしよう
綾瀬はるか、『精霊の守り人』最終章でアクションに余裕「物足りない」

綾瀬はるか、『精霊の守り人』最終章でアクションに余裕「物足りない」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/11/13

綾瀬はるか(C)ORICON NewS inc.

 女優の綾瀬はるかが13日、都内で行われたNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』最終章試写後の会見に出席した。足掛け3年、ついに最終章を迎えた同ドラマで短槍使いの女用心棒・バルサを演じてきた主演の綾瀬は「ホッとしています」と安堵。激しいアクションシーンもすっかりお手の物となり「楽になりました。最終章は物足りないな、『あれでいいんですか?』みたいな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
異性と「肉体関係」を持ったことがない...相談者に江原啓之が届けた言葉
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加