水川あさみ、『西郷どん』龍馬の妻・お龍役「一途な部分が似てるかも」

水川あさみ、『西郷どん』龍馬の妻・お龍役「一途な部分が似てるかも」

  • クランクイン!
  • 更新日:2018/09/03
No image

『西郷どん』龍馬の妻・お龍役の水川あさみ (C)NHK<画像を拡大する>

大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)で坂本龍馬の妻のお龍(りょう)を演じる水川あさみ。龍馬とお龍は、奔放で大胆な行動で時代の一歩先を行く先進的なカップルで、お龍の龍馬へのまっすぐな愛に、吉之助の妻・糸(黒木華)も心を動かされる。お龍について「時代が違っても、彼女の魅力はすごくうらやましい」と笑顔で語る水川に、お龍の魅力や龍馬役の小栗旬について聞いた。

【写真】「水川あさみ」フォトギャラリー

薩長同盟成立後、寺田屋事件で命を狙われた龍馬は、お龍の機転で脱出。9月2日放送の第33回では、負傷した龍馬が療養のため、お龍と共に薩摩に渡り、西郷家を訪ねるシーンが描かれる。

水川はお龍について「自分の思ったことをそのまま口に出してしまう、男勝りな女性。龍馬さんをとにかく愛していて、何があってもついていくという信念がある。すごく魅力的だと思います」と分析し、「龍馬さんとのやりとりの中でそれを垣間見せられるよう意識しました」と語る。また、芯の通った性格のお龍にすごく共感できるそうで、「好きな人に一途な部分が一番似てるかも」と照れ笑いする。

お龍は糸に、井戸端の“女子会”トークで影響を与えていく。「お節介おばさんみたいな感じですが、お龍らしさが出ている場面だと思います。お手本のような奥方ではなく、旦那様と同じくらい前へ出て思ったことを発言する。嘘がなく、素直に感じたことをそのまま言っているんです。その時代の薩摩の女性は支える側だから、ギャップが色濃く出ていると思います」。

“お手本のような奥方”である糸にとって、お龍の龍馬へのアプローチは目から鱗。そのギャップを際立たせるために、水川は意識的に龍馬との距離を詰めて演じたという。「あの時代では男女が人前でべったりすることはありえませんが、お龍は現代っぽく密着しています。ほかの方が正座をしている場面でも、お龍は周りの目を気にせず龍馬の横に座って肩を寄せたり。それが龍馬とお龍のあり方なのかなと」。

龍馬の魅力について水川は、新しいことを成し遂げようと動く一方で、商売人として船で世界を周る夢を持つ二面性だと考える。「大きな夢の元に個人的な夢もあり、龍馬も普通なんだなと感じて。そのギャップが素敵だと思いました」。逆に龍馬はお龍の“素直な部分”に惹かれたのではと予想し、「聞いた話では、龍馬と出会う前にも、売られかけた妹を命がけで助けるなど、考えられない行動をとっていた方。龍馬はそういう部分を好きになったのかもしれないですね」。

龍馬を演じる小栗との共演は10年ぶり。「10代や20代のころにいろいろな仲間を交えて飲んでいた小栗くんと、こうして大河という大舞台で、しかも夫婦役を一緒にできるのは不思議な感覚です。すごく誇らしいし、うれしい」と頬を緩ませる。

龍馬とお龍が密着するシーンが多かったため、水川は小栗に「とにかくひっついていきますよ」と最初に伝えたという。「『はい、光栄です』みたいなことは言ってたけど、『嘘つけ!』って思いながら撮影してました(笑)」と語るが、「その後は打ち合わせしなくても自然にできましたね」と昔からの関係性に助けられたとも。

水川から見て、小栗は見た目も内面も龍馬に通じる部分がたくさんあるという。「長身で手足も長いので、大きな動きは華やかで、立ち回りも素晴らしい。あと、彼自身もアイデアがどんどん出てくる人だし、昔からすごくヒーロー性がある。圧倒的な存在感を放つ人だと思います」。

水川が大河に出演するのは、2011年の『江~姫たちの戦国~』以来。現場に入った際は、「メイク室の結髪の匂いやスタジオに入ったときの土の感じを思い出して、心臓が“ぐぅ”となって、泣きそうになりました。知っているスタッフさんにも会えて、随分経ってるのにいろいろと蘇りました」と懐かしさを感じたと語る。

『江』の放送は、東日本大震災があった年。そのため、「これはやっていていいものなのか、誰のためにやっているのか、一番必要のないものがエンターテイメントではないか」と思い悩んだことも。「当時は共演者の方と『みんなに元気を与えられるものだと信じてやるしかない』と話し合って取り組みました。大河の現場に戻ってきて、当時のきつかったことも思い出しましたが、自分の作品への温度感が一つ二つ上がった感じはあります」。

取材中、笑顔でざっくばらんに答えてくれる水川は、まるでお龍そのもの。そんな水川がどんなお龍を見せてくれるのか、期待が高まる。(取材・文:高山美穂)

NHK大河ドラマ『西郷どん』はNHK BSプレミアムにて毎週日曜18時、総合テレビにて20時放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新庄剛志、数々のうわさに自ら回答する!『ジャンクSPORTS』
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」...2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
鈴木梨央が「カラオケ王No.1決定戦」に初参戦!女優と歌手の二刀流に挑む
NHK武田真一アナが日テレ生出演でまさかの「正解はCMのあとで!」
YOSHIKI feat.HYDE、Mステ『ウルトラFES』で『進撃の巨人』OP披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加