女子大生襲ったハンマー男取り押さえ救助、会社員に感謝状 「気づいたら男の上に乗っていた」 東大阪

女子大生襲ったハンマー男取り押さえ救助、会社員に感謝状 「気づいたら男の上に乗っていた」 東大阪

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/04/18

大阪府東大阪市の近鉄河内小阪駅前で、大学生の女性(19)が奈良県天理市の無職男(27)にハンマーで殴られて重傷を負った事件で、布施署は16日、男を取り押さえて女性を救助した大阪市天王寺区の生命保険会社社員、西田敏宏さん(56)に感謝状を贈った。

事件は先月26日午後1時50分ごろ発生。駐車場へ歩いて向かっていた西田さんが、女性に馬乗りになってハンマーで殴る男を目撃。背後から男の首をつかんで引き離して取り押さえた。感謝状を手渡した橋本卓署長が「第2、第3の事件が起きかねなかった。感謝している」と伝えると、西田さんは「気づいたら男の上に乗って取り押さえていた」と振り返った。

女性は頭蓋骨(ずがいこつ)骨折の重傷で入院したが、現在では自宅で療養するまでに回復。西田さんも左手などを負傷したが、「女性が社会復帰できるのが一番。本当に良かった」と笑顔で語った。殺人未遂容疑で逮捕された男は「なぜ殴ったのか分からない」などと供述しており、同署は刑事責任能力の有無を調べる。

No image

布施署の橋本卓署長から感謝状を受け取る西田敏宏さん=16日、東大阪市

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セクハラで女性記者の倫理を問う読売社説
ネット上での「デマ拡散」で11人が刑事告訴される!東名高速あおり運転事件で
東京駅の自販機で「売り切れ」続々発生も「頑張れ!」「もっとやれ」の声 背景にサントリーグループの残業代未払い問題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加