ティームvsジョコが1位

ティームvsジョコが1位

  • tennis365
  • 更新日:2019/12/03
No image

(左から)ティームとジョコビッチ : 画像提供 ゲッティ イメージズ

男子テニス協会のATPは2日に公式サイトで、2019年のベストマッチを発表した。

1位に輝いたのは、11月に行われたD・ティーム(オーストリア)N・ジョコビッチ(セルビア)のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)予選ラウドロビンとなった。

この試合でティームは強烈なストロークでジョコビッチを振り切り、2時間47分の死闘を制した。

当時、ティームは「信じられない試合だったし、これからも忘れることはないだろう」と語っていた。

敗戦を喫したジョコビッチは「彼(ティーム)が勝者に値する。ただただ脱帽で、彼の勝利を祝福したい」とコメントした。

2019年のベストマッチ・トップ6は以下の通り。

1位:D・ティーム vs N・ジョコビッチ Nitto ATPファイナルズ予選RR

2位:D・ティーム vsR・フェデラー(スイス)BNPパリバ・オープン決勝

3位:N・キリオス(オーストラリア)vsS・チチパス(ギリシャ)シティ・オープン準決勝

4位:S・チチパス vs D・ティーム Nitto ATPファイナルズ決勝

5位:N・ジョコビッチ vsJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)BNLイタリア国際準々決勝

6位:A・ズベレフ(ドイツ)vs R・フェデラー 上海マスターズ準々決勝

グランドスラムのベストマッチはATPの公式サイトで3日に発表予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西岡「今、日本で最強のチーム」。初開催の国別対抗戦「ATPカップ」へ意気込む
バイン氏 19歳新星のコーチに
ウォズニアッキ 全豪で引退
  • このエントリーをはてなブックマークに追加