最新ランキングをチェックしよう
18センチの爪と4キロの毛の塊 飼育放棄された犬が第2の人生を歩み出す(米)

18センチの爪と4キロの毛の塊 飼育放棄された犬が第2の人生を歩み出す(米)

  • Techinsight
  • 更新日:2019/09/19

長い間飼い主に放置され、4キロもの毛の塊をまとい歩くことができなくなった1匹のシーズー犬が保護され、第2の人生を歩み出した。保護したレスキュー団体はこの犬を‟エリー・メイ(Ellie Mae)”と名付け、見事に変身を遂げた様子をFacebookに投稿したところ、多くの反響を呼んでいる。
伸びきった爪や毛の塊(画像は『Nebraska Humane Society 2019年9月13日付Facebo

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ZIP!』貴島明日香“胸チラ”を反省!? 最新動画はタチっぱなし...
ブルーインパルス飛来、「56年前の東京オリンピック以来」と瞳潤ませる人も
地球の磁場が弱まってきていると判明
手越祐也の処罰で物語る「増田貴久の報い」
ラジバンダリ西井、コロナ入院費用明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加