先行予約モデルは5日で完売!進化したLINEのスマートスピーカー『Clova WAVE』の本格発売開始

先行予約モデルは5日で完売!進化したLINEのスマートスピーカー『Clova WAVE』の本格発売開始

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/13

LINEからAIアシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカー『Clova WAVE』が発売された。本体価格 は1万4000円。

No image

「Clova」はLINEが開発したAIアシスタントであり、日本をはじめ、アジアでトップシェアを持つコミュニケーションアプリである「LINE」と、韓国の検索ポータルNo. 1のNAVERが持つ開発技術や豊富なコンテンツやサービスを活用することにより、よりスマートなAIアシスタントを実現している。
先日7月14日に、「Clova」の公式サイトより、「LINE MUSIC」が提供する、世界最大規模の4000万曲以上の音楽再生ができる「音楽」機能を軸とした、「Clova」搭載のスマートスピーカー「Clova WAVE」先行体験版の予約販売を開始したところ、開始5日で完売したという。

『Clova WAVE』は先行体験版発売からこれまでにも、占いやニュースの読み上げ、赤外線コントローラーに対応するTVのリモコン機能など、既にいくつか機能のアップデートを経て、ユーザーに音声操作による新しい体験を提供してきた。
今回の「Clova WAVE」正式発売のタイミングで、新たに、『Clova WAVE』専用のLINEアカウント(LINE家族アカウント)を作成し、そのアカウントを通じて「LINE」メッセージの読み上げや送信を行なうことが可能になる。また、これまで一問一答であった「Clova」との会話が、「Clova、こんにちは。→はい、こんにちは。→調子はどう?→とてもいい調子です」といったように、連続での会話も実現。これらの機能は、先行体験版で既に「Clova WAVE」を購入した人もアップデートにより対応する。

そして、声での話者認識、音声翻訳、カレンダー管理やメモ帳機能、ショッピングやデリバリー、タクシー配車等、今後もユーザーの生活をより豊かに、快適にする機能を随時搭載していく予定だ。その他、radiko提供によるラジオ再生、ヴァル研究所提供による経路検索、レスキューナウ提供による鉄道運行情報、アイフリークモバイル提供による童話朗読、といったようにサービスパートナーも積極的に拡大される。

今回の正式発売を記念したキャンペーン商品として、「ClovaWAVE」本体と「LINE MUSIC」(月額:960円(税込))が12か月間セットになった「Clova WAVE + LINE MUSIC セット」を1万2800円(税込)にて2018年1月31日まで販売される。

本体サイズは86.25×139.84×201.05mm、998g。メモリはRAM 1GB DDR3, Internal storage 8GB eMMC。ワイヤレスはWi-Fi 2.4GHz 802.11b/g/n、Bluetooth 4.1。バッテリーは5000mAh /3.8V。プロセッサはQualcomm APQ8009 (Quad-core A7 1.3GHz) 。対応OSはAndroid 4.4以上、iOS 9.0以上。スピーカーは2.5インチウーハーx1、1インチツイーターx2。
※利用には個人のLINEアカウントとLINE Clovaアプリが必要。LINE ClovaアプリはAndroid 4.4、iOS 9.0 以上で動作する。LINE Clovaアプリから「Clova WAVE」に接続し、利用登録を行なえる。

No image

関連情報

https://clova.ai/ja

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホの写真を「電子アルバム」にして整理するアプリ!
10/21のセール情報:フィルター数1,000種類以上!写真や動画の加工が捗るカメラアプリ「Colorburn」無料セール
10/22のセール情報:その場ですぐに曲のイメージが確かめられる音楽帳アプリ「BlueNotation – 音楽帳」50%OFF
10/16 夕方のセール情報!自分だけのリラックス環境音を作れる『Eased』120円→無料
ハッキングから身を守る7つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加