最新ランキングをチェックしよう
後発の「ゆで太郎」がそば業界首位になった理由

後発の「ゆで太郎」がそば業界首位になった理由

  • ITmedia ビジネスオンライン
  • 更新日:2018/03/13

「粉から自家製麺 江戸切りそば ゆで太郎」チェーンは、1994年に都内で第1号店を出店して以来、後発ながらそば業界首位の197店(2017年、以下同)を擁するまでに成長した。17年の店頭売り上げは105億円と、初めて100億円を超えた。
 ゆで太郎は本格的な「町のそば専門店」の味をセルフサービスで提供している。多くの店舗でゆっくり座って食べることができるコンセプトが支持され、同業態の代表的なブラン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フェイスブックから強制削除された子犬の画像。その理由はあまりにも何かに似すぎていたためだった。
<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>安室奈美恵とMAX、引退までに和解はある?
夫の不倫を許そうとした妻「だけど、身体が悲鳴を上げた」
だって柴だもん!可愛いんだから仕方ない。柴犬たちをたっぷり堪能する写真集
『仮面ライダービルド』挿入歌第2弾「Evolution」、コーラスに実谷ななを起用!作詞家にも直撃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加