国連安保理、8日に緊急会合 米のエルサレム首都認定を協議

国連安保理、8日に緊急会合 米のエルサレム首都認定を協議

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/12/07
No image

国連安保理の議場。米ニューヨークで(2017年9月20日撮影)。

【AFP=時事】国連安全保障理事会は8日、ドナルド・トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことについて緊急会合を開く。安保理議長国の日本が6日、明らかにした。

会合は現地時間8日午前10時(日本時間9日午前0時)から行われるが、他の議題もあるため、米国によるエルサレム首都認定について協議が行われるのは正午近くになるとみられている。

この緊急会合の開催を要請したのはボリビア、英国、エジプト、フランス、イタリア、セネガル、スウェーデン、ウルグアイの8か国。

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定すると発表した後、アントニオ・グテレス国連事務総長は「エルサレムの最終的な地位はイスラエルとパレスチナの間での直接協議によってしか解決できない」「2国家共存に代わる案などない」と述べていた。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
立ち退きを拒否した結果、自宅周辺がとんでもないことになってしまった世界の15の家
小倉智昭、日馬富士送検に「この程度の事件」 「(とくダネで)何時間使ってんの?」と皮肉も
外国人に人気のアムステルダム、地元民はうんざり
米加州の山火事でウサギを救出した男性に批判殺到<動画あり>
サンフランシスコのエド・リー市長が急逝――テクノロジー企業の誘致に大きな功績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加