最新ランキングをチェックしよう
【MLB】2回途中7失点降板の大谷、メジャー強打者の洗礼に「しっかり受け止める」

【MLB】2回途中7失点降板の大谷、メジャー強打者の洗礼に「しっかり受け止める」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/03/17

ロッキーズ戦に登板後、インタビューに応じたエンゼルス・大谷翔平【写真:盆子原浩二】158キロ計時も昨季MLB2位のチーム打率誇る強打線に捕まる エンゼルス大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、米アリゾナ州テンピでの本拠地ロッキーズ戦に先発したが、2回持たず。1回1/3を投げて2被弾を含む7安打3奪三振2四死球7失点(自責7)と大炎上した。2015、16年のナ・リーグ本塁打王アレナドに豪快な一発を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三塁打で達成は意外にも2番目に多い!? ホークス柳田のサイクル安打の価値
松坂大輔を見て思い出す、プロ野球「記憶に残る復活投手」ランキング
巨人長野アクロバティック珍プレー、金本監督あぜん
「瓜田純士に勝ったら10万円」対戦相手大募集! “キング・オブ・アウトロー”が『THE OUTSIDER』に帰ってきた!!
エンゼルス大谷「4番DH」で先発!相手先発クエト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加