最新ランキングをチェックしよう
「日本代表」の喜びを力に変えて 侍ジャパン女子代表U-18マドンナジャパン 工藤 里菜(神戸弘陵学園3年・三塁手)

「日本代表」の喜びを力に変えて 侍ジャパン女子代表U-18マドンナジャパン 工藤 里菜(神戸弘陵学園3年・三塁手)

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2019/10/09

今年11月9日から中国・広東省中山市で開催される「第2回BFA女子野球アジアカップ」に参戦する侍ジャパン女子代表。前回大会に続き「U-18マドンナジャパン」として編成される今大会代表では、20名の高校生がアジア女子野球の頂点を目指していく。 その中でもひときわ輝きを放っているのが身長171センチの大型三塁手・工藤 里菜さん(神戸弘陵<兵庫>3年)。秋田・八郎潟町立八郎潟中時代は吉田 輝星投手(潟上

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルト・高橋も開幕投手名乗り!石川、ライアンと三つどもえに
大谷翔平が左膝手術後初の実戦、4番DHで先発
【MLB】大谷翔平、右肩死球にヒヤリ? レッズ秋山との“日本人対決”で167日ぶり実戦
昨年手術の日本ハム清宮は回復順調「かなり前に」
いきなり“日本選手対決” 大谷 「4番・DH」でオープン戦今季初出場 秋山は「1番・左翼」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加