阿武咲、土俵祭り初体験も持ち前の強心臓「緊張はしなかった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/12

大相撲九州場所は12日、福岡市の福岡国際センターで初日を迎える。11日は場所中の安全を祈願する土俵祭りが行われ、休場する横綱鶴竜(32)をのぞく三役以上の力士10人が出席した。

新小結阿武咲は初めて土俵祭りに参加。「初めて経験することばかりだったが、緊張はしなかった。しっかりやろうという気持ち」と持ち前の強心臓を発揮した。平成以降の初土俵では、6番目に若い21歳3カ月での新三役。2日目に稀勢の里と対戦する注目の若手は「見ている人に魂の入った相撲を取る力士だと思われるように頑張りたい」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立2
通称「モンゴル銀行」? 日馬富士がビール瓶暴行の“モンゴル力士会”に、八百長説も......
ビール瓶暴行の日馬富士“酒乱の先輩”朝青龍からも注意されていた「酒癖」
焦点は「貴乃花親方」に移った 日馬富士問題、続く非難と憶測の応酬
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加