やく氏、日馬富士より「白鵬の出場停止が先だろう」アピールを問題視

やく氏、日馬富士より「白鵬の出場停止が先だろう」アピールを問題視

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/23
No image

22日の取り組みで、土俵を割った白鵬は立ち合いでタイミングが合ってなかったことをアピールする=福岡国際センター

漫画家のやくみつる氏が23日、フジテレビ系「とくダネ!」に出演し、大相撲九州場所11日目の嘉風戦で、敗れた後に立ち合いが不成立だったと約1分間、土俵下でアピールを続けた横綱白鵬について出場停止に値する行為だと指摘した。

本来は横綱日馬富士の貴ノ岩への暴行事件についてへの出演だったが、日馬富士の協会による処分について問われると「場所後の30日の理事会で話し合われるようなことがあれば…。30日まで待っていいのか。白鵬の出場停止の方が先だろうとも思います。それもあわせてもっと早く緊急理事会を招集しないといけないと思います」と語った。

小倉智昭キャスターが「昨日の行為ですか?」と反応する中、「昨日の行為は十分にそれに値すると思います。30日の理事会では遅いですからね。こんな時にそんなことまで起きているのでね」と持論を展開。それほどまでにいけないことだったのか、と水を向けられても「出場停止ですよ。それぐらい重要なことなんで。過去の横綱トラブルになんで昨日の白鵬が入っていないんだろうと思うぐらい」と白鵬の行為に不快感を示していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
やく氏、八角理事長は貴乃花親方に「強権的なことをおっしゃってもいい」
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(2)二所ノ関一門の意向を反映
やく氏、白鵬への脅迫文は犯罪行為「ルール違反しちゃいけない」
貴乃花親方の女装が衝撃的すぎる
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(1)多額の金を手にする日馬富士
  • このエントリーをはてなブックマークに追加