マー君 チーム=勝利が最優先...憧れは斉藤和巳氏「負けない投手になりたい」

マー君 チーム=勝利が最優先...憧れは斉藤和巳氏「負けない投手になりたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇ア・リーグ ヤンキース13―5オリオールズ(2017年9月14日 ニューヨーク)

No image

<ヤンキース・オリオールズ>7回2失点で12勝目を挙げたヤンキース・田中

もっと自分本位だった駒大苫小牧時代。当時の香田誉士史監督(現西部ガスコーチ)の「野手はおまえの背中を見ている」との一言から、ヤンキース・田中はチーム=勝利が最優先になった。「常に、もう一人の自分が、外から自分を見ている感じ」と話し、高卒ながら、自身や、周囲を客観的に観察していた。

プロ1年目の07年。田中が憧れ、対面して一番、感激していたのが、生涯勝率・775(79勝23敗)を誇った当時ソフトバンクの斉藤和巳氏だった。会食したのは開幕前の3月12日だった。「斉藤さんのような負けない投手になりたい」と話していた。田中は楽天で勝率・739。その間の楽天の勝率は・496だ。ヤ軍でも同様で、田中の・654は、チームの勝率・530を大きく上回っている。(遊軍・春川 英樹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
後半戦打率は.324、“V字回復”のイチロー来季残留の可能性を地元紙報じる
カブス・上原「一体どうなってんねん俺の身体」 ブログで吐露
イチローのマーリンズ去就は「新体制」待ち
制球のダル、4年ぶり3度目200K「レベルアップできた」
ダル、4年ぶり200K!ド軍21日にもV5でマエケンと美酒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加