ヤクルトD4・塩見、“庭”の感触を入念に確認

ヤクルトD4・塩見、“庭”の感触を入念に確認

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

ヤクルトの新入団選手8人が6日、東京・北青山の球団事務所で入団契約の手続きを済ませ、神宮球場などを見学した。

D4位・塩見(JX-ENEOS)は、本拠地の芝の感触を入念に確かめた。すでに社会人の試合で使用したことがある慣れ親しんだ“庭”。50メートル走、5秒9の俊足が持ち味のスピードスターは「芝が長いから走りやすいし、(スパイクの刃で)かみやすい。盗塁を1個でも多くできれば」と活躍する青写真を描いた。(神宮)

No image

神宮球場を訪れたヤクルトの新人たちは、決意を新たにした (撮影・加藤圭祐)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島 赤松、胃がん発覚から1年 現状と心境明かす「早く1軍戻りたい」
「藤浪晋太郎がトレード要員」って本当?
似合うぜ阪神カラー!尾仲が活躍約束「DeNAを抑えることが恩返し」
尾仲“虎色”決意表明!人的補償阪神入団...通達一夜明け「期待に応えたい」
開幕投手託された!巨人・菅野が堂々公表 球団最多開幕戦4勝へ相手はメッセ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加