今日の福岡は10月中旬並みの気温、82日ぶりに25°C届かず

今日の福岡は10月中旬並みの気温、82日ぶりに25°C届かず

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/09/15

2017/09/15 16:07 ウェザーニュース

昨日の蒸し暑さが鳴りを潜め、一気に涼しくなりました。福岡は、今日の最高気温が10月中旬並みの24.1℃で、6月25日の24.9℃以来ほぼ3ヶ月ぶりに、25℃に届きませんでした。

No image

九州のウェザーニュース会員の体感報告

九州全体で見ても、ウェザーニュース会員のおよそ半数が「昼間も涼しい」と答えていました。

涼しさの要因は?

No image

ポイントは前線の位置と風向き、乏しい日差し

秋雨前線が九州南部に停滞し、今日の九州北部は、前線の北の冷涼な空気に包まれていることに加え、台風が東シナ海で動きが遅くなっていることで、継続して北東からのやや低温の風が吹き続けていること、前線の雲が広がり、日差しはあまり届いていないことから、今季一番の涼しさになったと考えられます。

台風が去るまではジメジメした体感続く

No image

台風18号進路予想

これから台風18号が近づいてきます。台風が過ぎ去るまでは湿った空気が入りやすく、暑さは控えめながらジメジメとした体感が続きそうです。

台風が去った後、日差しが戻ると再び気温が30℃近くまで上がり暑さが戻りますが、比較的カラッと乾いた秋を感じる体感になりそうです。

>>現在地の詳しい天気をチェック

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「おいしくない」不評の学校給食で“異物混入”
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
京急・都営・京成・北総、10月28日にダイヤ改正 空港アクセスや深夜帯など強化
約300円で仕入れた“アディダス”を5000円で販売
東海地方で“電線から火花”通報相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加